スタッフ紹介

sp_btn01.png
メールでのお問い合わせ

院長あいさつ

「アクアデンタルクリニック」院長の、仁藤 博之です。
平成14年に、このアクアデンタルクリニックの院長として就任し。もっともっと地域に根付き、より責任感を持って歯科治療をご提供していきたいと考え、平成26年に管理開設者としてクリニックを再開院いたしました。おかげさまで今年で17年目を迎えることが出来ました。

都心の中にありながら、ゆったりとした時間が流れるこの祐天寺。じっくりと時間をかけて歯科治療をしていきたいとお考えの患者さんにとって、とても最適な場所だと感じています。
私は、患者さんのご要望をしっかりと把握すること、そして当医院のコンセプトを患者さんに十分にご理解いただくことを大切にしております。そのため、お話しするお時間をたっぷり取り、患者さんと同じゴールを見つけはじめて治療を進めています。例え話などを織り交ぜながらなるべくわかりやすいお話しすることで、当医院のコンセプトである「最善の医療」をご納得いただけるまで繰り返しご説明させていただきます。

歯科医師になってよかったと感じるのは、患者さんとの信頼関係を実感できる瞬間。例えば、長く通ってくださっているご夫婦の患者さんが、「私たちは、歯医者さんには本当に恵まれた人生だった」と仰っていただけたことは、歯医者冥利に尽きる思い出です。
また、当院には遠方にお引越しされてしまったにも関わらず、今でも通ってくださる患者さんも多いのです。札幌や京都、高知などから、わざわざ通院くださっています。遠方から年に数回のメンテナンスに通うだけでも十分にケアが行き届いている理由は、機能性の高い精確な治療を行っているからと言えます。

当医院では、10年後、20年後まで考えた、患者さん一人ひとりにとってのベストな治療をご提供してまいります。生涯、患者さんご自身の歯でお過ごしいただけるよう、精一杯サポートしていけるクリニックを目指しています。

経歴

平成7年 日本大学歯学部卒業
同大学病院歯周病科にて研修医を経験
レガデンタルクリニックほか、都内有名歯科医院勤務
平成14年4月 アクアデンタルクリニック院長就任
平成26年7月19日 アクアデンタルクリニック管理開設者院長となる
平成29年6月 公益社団法人東京都目黒区歯科医師会の理事に就任(保険担当理事)

所属

日本顎咬合学会認定医
日本一般臨床医矯正研究会会員
アメリカ機能矯正学会会員
IPSG研修会会員
AGO咬合研究所会員
公益社団法人東京都目黒区歯科医師会会員

趣味

ムエタイ(タイ式キックボクシング)

大学時代は体育会空手道部に所属、日本空手協会弐段取得 35歳よりムエタイを始め今年で15年目。40歳まではアマチュア大会に出場

今年10年ぶりの試合出場を目指してトレーニング中

愛犬の世話(4年前より保護犬の里親になる)

私の宝物です!